神達に拾われた男【あらすじ】2巻!異世界スローライフからの新たな旅立ち!

マンガ
スポンサーリンク

こんにちわ✨

match-bouです!

今回は、中年サラリーマンの異世界転生マンガ『神達に拾われた男』2巻のあらすじを紹介していきます。

異世界での充実したスローライフを過ごす主人公『竜馬』、そんな彼の新たな旅立ちとなる『神達に拾われた男』2巻のあらすじをぜひご覧下さいね✨

 

※マンガは読む人によって、それぞれ捉え方や感じ方、考察なども様々です。

だからこそ魅力的!

あらすじ紹介していきますが、文字だけでは伝わらないこともあるかと思います。

実際にすぐに『神達に拾われた男』2巻を無料で試し読みしたい!!

そんな方はこちらから↓↓↓↓↓↓

→ebookで『神達に拾われた男』2巻を無料で試し読み!

→マンガ王国で『神達に拾われた男』2巻を今すぐ無料で試し読み!はこちら

 

スポンサーリンク

『神達に拾われた男』とは?

『神達に拾われた男』は、中年サラリーマン『竜馬』が死後、3人の神たちから選ばれ協力を求められ異世界転生するといったマンガです。

少年マンガで今後注目、アニメ化も始動している人気急上昇中のマンガなんです。

中年サラリーマンからの転生でもあるので、幅広い方に楽しめるストーリーで中年の私自身も引き込まれていきました(笑)

サラリーマンだった要素を転生後も巧みに盛り込んでいる、異世界転生マンガの割にはほっこりのんびりしている特徴があります。

中年サラリーマンの異世界スローライフ&ファンタジーマンガが神達に拾われた男です。

前巻では、異世界に転生した竜馬が森の中での3年間のスライム研究生活から、ジャミール一家と出会い、一緒に旅をすることになります。

→『神達に拾われた男』1巻あらすじはこちら

この続きからが、『神達に拾われた男』2巻のあらすじになります。

ぜひご覧下さい!

☆『神達に拾われた男』や人気マンガを読むならマンガ王国の無料試し読みで!!

3000作品以上と豊富な無料コミックが魅力!!

ポイントサービスがめちゃくちゃ充実!!

まずは無料会員登録で早速ポイントゲット! 1ポイント(1円相当)

来店ポイントで1日1ポイント!毎月のつく日(5日、15日、25日)はなんと

5ポイントゲット!!

→マンガ王国で『人気マンガ』を今すぐ無料で試し読み!はこちら

「えっ~!!」これだけで15P+30日だから45Pになっちゃいますね~!

さらに!月額会員になると!!

なんとこのポイント2倍なんです!!

その他に広告ポイントがあります!

こちらも上手にこまめにポイントがたまりますよ!

10秒ほどの広告を視聴するだけで、1Pがゲットできちゃいます。

1日の視聴制限もありません!!

この月額コースクレジット払い選択で、1000円コースな100Pゲットできます。

→マンガ王国で『人気マンガ』を今すぐ無料で試し読み!はこちら

ポイントサービスが超お得!『まんが王国』

 

スポンサーリンク

『神達に拾われた男』2巻のあらすじ

それでは、『神達に拾われた男』2巻のあらすじを紹介していきますね!

1巻でジャミール一家と共に旅をすることになった『竜馬』。

ケレバンという大都市からギムルという街へと視察に向かった竜馬たち。

そこで冒険者ギルドに登録など済ませて、ひと時の穏やかで暖かい日々を過ごす。

ジャミール一家はとても竜馬に優しく、本当の家族のように接してくれる。

そんなジャミール一家の繋がりを通じて、竜馬も色々な人たちと出会い、交流を深めていく。

転生前の中年サラリーマンだった頃には味わったことのない、様々な人々との真のふれあいや自分の必要性などを深くかみしめていた。

そんな竜馬は、こんなに優しく、自分の居場所を見つけ出してくれた人々の役に立ちたい!と思うようになっていく。

そこで冒険ギルドとしての任務をこなすこととなった。

新人ということで、まずは清掃からこなしていく竜馬。

ここでも竜馬の研究したスライム達が大活躍で、竜馬は早速、他の場所の清掃を依頼される。

その場所はトイレの汲み取り槽の清掃だった。

お掃除スライムや竜馬の把握力などから、この清掃作業もそつなくこなす。

しかし、ここで問題が発生!!

ただの清掃作業かと思っていたが、それだけではいかないことが分かった。

どうやらこの汲み取り槽から疫病が発生しているらしい!!

さあこの問題を竜馬や様々なスライムたちは、無事解決することが出来るのか?

というところまでが『神達に拾われた男』2巻のあらすじとなります。

この『神達に拾われた男』2巻は、比較的のんびりとしたストーリー展開で、まだ大きな事件や大ピンチといったシーンはありませんでした。

今回の2巻は文字だけのあらすじとしては伝わりずらいかもしれません(笑)

1,2巻の流れからしてRPGゲームの序盤といった印象です!

LV1やLV2ではまだまだ強敵は出てきませんからね!

異世界スローライフからはじめて街に訪れるといった感じで、さくさく読み進められる感じがします。

ここで、やっと疫病問題という事件的なものが出てきますので、続きがとても楽しみですね!

また今後の展開がどのようになっていくのか?もとても気になりますね。

 

文字だけでは物足りない!

あらすじだけじゃなく、もっと詳しく『神達に拾われた男』をマンガで見たい!

という方はこちらから↓↓↓↓↓↓

→ebookで『神達に拾われた男』2巻を無料で試し読み!

→マンガ王国で『神達に拾われた男』を今すぐ無料で試し読み!はこちら

 

スポンサーリンク

人気マンガをお得にみたい!オススメの電子書籍!

★ebook

国内最大級60万冊以上の品揃え‼

しかもその約半分は『マンガ』、まさにマンガ好きにもってこい❗

無料マンガも数多く、自分だけのお気に入りを見つけて楽しめる❗

金、土、日の週末はさらにお得にマンガが読めちゃう❗

操作性や各キャンペーンも優れていて、購読時の機能も充実❗

『神達に拾われた男』をはじめ、色んな人気マンガをじっくり読もう!!

おうち時間の救世主心強いパートナーに最適です!ぜひ‼

おうち時間の救世主『ebook』

→ebookで『神達に拾われた男』2巻を無料で試し読み!

『ebook japan初めての方🔰』

ebookjapanはヤフー株式会社の電子書籍サービスです。

ですので、Yahoo! JAPAN IDの登録が購入時に必要になります。

もちろんYahoo! JAPAN IDは無料です。(プレミアム会員は有料のサービスです。)

まだYahoo! JAPAN IDをお持ちでない方は、以下の手順で簡単に数分で取得できますので参考にご覧下さい。

※『Yahoo! JAPAN ID登録方法』

まずは

『→Yahoo! JAPAN ID登録フォーム』

の画面で、携帯電話番号またはメールアドレスを半角数字ハイフンなしで入力し『次へ』をクリックして下さい。

携帯番号を入力するとSMSに『確認コード』が送信されますので、この『確認コード』を画面に入力し、確認ボタンを押して下さい。

『属性入力』の画面に変わりますので、性別、生年月日、郵便番号などを画面に従って入力して下さい。

(名前はヤフーサービス内で表示されるものなので、実名は避けときましょう)

全て入力したら『登録する』を押して完了です。

確認メールが届きますので、そちらも確認して終了です。

あっという間に簡単に取得できましたね✨

早速、ebookトップページへいってみましょう!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→ebookトップページへ

最後にebookトップページから鬼滅の刃19巻の流れまではこんな感じ↓

トップページから検索して鬼滅の刃へ

19巻の表示をクリック『購入へ進む』をクリックするとお支払方法の選択画面になりますので、クレジット番号などを入力して『購入を確定する』

→ebookで『鬼滅の刃』を購入する!

で、おしまいです。

マイページの注文履歴またはトップページの本棚からすぐに読むことができます。

売り切れが心配な方、家にいながら購入したい、今すぐ見たい!方はぜひebookでおうち時間を楽しんで下さいね✨

 

 

★マンガ王国

『神達に拾われた男』を読むなら、まずは『マンガ王国』の無料試し読みがオススメ!

『じっくり読み』や『一冊まるごと無料』のマンガも豊富❗

自分だけのお気に入りマンガに出会えちゃう!!

おうち時間にじっくりマンガを楽しみたい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→マンガ王国で『気になるマンガ』を今すぐ無料で試し読み!はこちら

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、『神達に拾われた男』2巻のあらすじを紹介していきました。

異世界スローライフを送っていた竜馬、人々との交流や冒険ギルドに登録など、これからの新しい冒険の予感を感じさせる第一歩といった内容でした。

この新たな旅立ちから、今後さらに冒険への準備などが始まってくるのですが、それはまた『神達に拾われた』3巻あらすじで紹介していきますね!

→『神達に拾われた男』最新刊の発売日が気になる方はこちら

 

☆『神達に拾われた男』を無料でまとめ読み??アニメも見放題!こちらもオススメ!!

人気アニメ映画ドラマ書籍もU-NEXTの31日間無料トライアルで見放題!!

『神達に拾われた男』だけではなく自分だけのお気に入りや新たな魅力的なマンガに出会ってしまうこと間違いなし!ですよ✨↓↓↓

U-NEXT<ユーネクスト>でアニメもマンガも!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました