鬼滅の刃アニメ2期はマンガの何巻から何巻まで?徹底考察

スポンサーリンク

こんにちわ!

match-bouです!

まだまだ鬼滅人気はとどまることを知りませんね!

映画『無限列車編』が公開となりマンガも再注目となっていますね!

そこでアニメ2期の放送を信じて鬼滅の刃アニメ2期はマンガの何巻から何巻くらいまでの内容となるのか?

こちらを考察していきます。

アニメ2期の始まりはある程度わかるかと思いますが、一体どこらへんの内容までとなるのか?

気になりますよね?

ぜひ最後までご覧くださいね✨

スポンサーリンク

鬼滅の刃アニメ2期はマンガの何巻から?

まずは鬼滅の刃アニメ2期はマンガの何巻からになるのか?について紹介していきます。

映画『無限列車編』の続きとなるかと思いますので、マンガ鬼滅の刃9巻からとなるでしょう。

内容としては、この9巻あたりからが一番面白く、柱や上弦の鬼達がたくさんでてきます。

まず、鬼滅の刃9巻で登場するのは、

音柱】『宇随天元

派手好きの豪快なキャラクター、妻が3人も、そして素顔は超イケメンと魅力的です。

かなりの筋力がなければ扱えそうもない独特な日輪刀を使います。

そんな天元と炭治郎、善逸、伊之助が共に任務をするといった展開です。

舞台は吉原、『遊郭潜入大作戦』!

コミカルなやり取りなんかも面白く、この遊郭に長く住み着く鬼!

それが上弦の鬼、上弦の陸堕姫』です。

この堕姫、厄介な秘密があるのですがそのあたりのあらすじは別記事がありますので、気になる方は9巻のあらすじをご覧ください↓↓↓↓↓

バトルシーンもアニメ1期以上に激しく、レベルの高い戦いとなってきましす。

おそらく釘付けになってしまうでしょうね(笑)

というわけで鬼滅の刃アニメ2期はマンガ9巻『遊郭潜入大作戦』からで間違いないと思います。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃アニメ2期のラストはどこまで?何巻?

次は気になる、鬼滅の刃アニメ2期のラストが何巻なのか考察していきます。

鬼滅の刃アニメ1期は2クールでの放送でマンガ6巻まででした。

映画『無限列車編』はマンガ7~8巻の内容となっています。

このことから約6巻分の内容となることが予想されます。

『遊郭潜入大作戦』はマンガ9巻の内容なので、そこから約6巻分とするとマンガ14~15巻となります。

この14~15巻あたりで、ストーリーの節目となる場面が鬼滅の刃アニメ2期のラストになると思います。

その中で節目となるのはいくつかありますが、

14巻はまだ半天狗と戦闘中なので15巻の半天狗に勝利、さらに禰豆子が太陽を克服するあたりなのか…

すぐあとに柱合会議となるし…

2020年12月20日に放送されるのも、映画『無限列車編』前の『柱合会議』となりますから、何か関係があるのでは……

または

そのあと15巻は、禰豆子が太陽を克服してから鬼の動きがなく、柱訓練が始まります。

この柱訓練の最中に無惨が襲撃してきますので、その前までとなるか…

③無惨襲撃後、鳴女により作られた空間『無限城』に柱や炭治郎たちが落ちていくところまでか…

ではないかと思いますので、マンガで言うと単行本15巻~16巻になるかと思います。

16巻終盤には胡蝶しのぶと童磨の因縁の対決が始まりますので、その前の話までとなると言えます。

鬼滅の刃16巻のあらすじ紹介はこちら↓↓↓↓↓

参考に合わせてご覧いただけたらと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は鬼滅の刃アニメ2期はマンガの何巻から何巻?について紹介しました。

天元との任務の単行本9巻

半天狗に勝利し禰豆子が太陽を克服したマンガ15巻127話まで

または、

マンガ16巻136話の柱訓練、無惨に動きが…まで』かと思います。

アニメの続きとか気になる方は単行本15巻からで安心かと思いますよ。

もちろん全巻見るのがオススメですけどね(笑)

最後までご覧いただきありがとうございました✨

鬼滅の刃のあらすじ各キャラクターの名前の由来なんかも紹介していますので、関連記事もご覧くださいね✨

コメント